サイトトップ

Pretender | ichikoTV ichikoTV

Pretender

歌謡曲・・・と言ったら古いのだろう。最近では何とも歌詞の意味が伝わってこない、いや伝わりにくいものが多いと私は感じている。

が、そんな中で、ヒゲダンことOfficial髭男dismの「Pretender」。2019年5月15日にポニーキャニオンから発売されたもので、新曲登場!ではない。サビの部分だけがどうもアタマに残っていたが、歌詞を読み込んでいくと何か胸騒ぎするほどに熱くなる。白熱に近い。あれ?一体、何なのだろうな~?と。これは「男性からの視線」なんでしょ?でも・・・分かるんだ。

かなりかなり昔に、「忍冬」という歌を歌ってほしいと言われたことがある。全く知らない歌だった。〝すいかずら〟と読むと知って「へぇ」と思った。歌詞が切ない・・・。あるよね~きっとという歌詞だ。カラオケで歌ったことがあるが、歌を聞いていた女性が泣いたという経験が2回ほどあった。何か不思議だった。これは「女性からの視線」で、何か似た体験があると苦しい部分が出るのかと・・・分かるよ。

Pretender・・・

決してくちには出していない。

そう、演じているんだな・・・

外からは絶対に分からない?

いや、十分に分かっているのかも知れないが。

叫びとまではいかないから?

メタ言語?

コメントをどうぞ

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにGD image supportが見当たりません!

PHPにGD image supportが有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにimagepng機能が見当たりません!

PHPにimagepng機能が有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)