サイトトップ

7月 « 2016 « ichikoTV

2016 年 7 月 のアーカイブ

初の女性都知事誕生!

2016 年 7 月 31 日 日曜日

東京都知事選が7月31日に投開票。

小池百合子さんが初当選確実となった。

初の女性都知事が誕生である。

これまで都知事が3代続けて任期途中で辞職。

この大きな都市では問題山積みである。

首都が抱えるさまざまな課題に果敢にむかっていってほしい。

小池さん、おめでとうございます。

 

 

おバカ丸出し

2016 年 7 月 30 日 土曜日

実は・・・この数か月間、右手首が痛くてしようもなかった。

自己流で湿布をして何とかくぐりぬけてきたのだが・・・

「もしや骨折?」と思って、ようやく時間を見つけて病院へレントゲンをとりに行った。

診察の結果は「腱鞘炎」。

やはり痛いわけだ~と。

やれやれと病院を出たところで、なんとも手にしていたスマホを道路に落とした!

「ありゃーっ!」と思ったが既に遅し。

精密機械とはスゴイ。

見事に精密に・・・壊れたのだ。

手首は痛いし、スマホの液晶はズタボロ。、

まず、冷静にと仕事にはなくてはならないスマホを修理にいく。

代わりのスマホのなんとも操作のしづらいことよ。

いたずらに・・・かけなくてもいい人に電話をかけてしまったり、メールで「了解」とおしたつもりが「料理」とかいて送信してしまったり。

全くしようもない!

本日、使い慣れた機種が復活!

あああ~♪

ららら~♪

るるる~♪

街づくり

2016 年 7 月 30 日 土曜日

夜は豊島区の起業家たちのあつまりの納涼会。

きれいに大変身した南池袋公園のレストラン「ラシーヌ」で。

/http://racines-park.com/

 

生まれ変わった公園はなんとも芝生が美しい。

歓声をあげて遊ぶ子供たち。

走り回る子供たち。

その姿と微笑む親たちの表情は平和の象徴のようでもある。

ホームレスの人々が多かったスペースが、こうも変身するとは・・・である。

いよいよメンバーがそろって・・・「街づくり」のテーマであ~だこ~だと始まった!

★南池袋公園

http://www.city.toshima.lg.jp/340/shisetsu/koen/026.html

 

 

 

ん・・・どうよむか?都知事選

2016 年 7 月 28 日 木曜日

無題きのおけない友達とちょっとした暑気払い。

話しのテーマは専ら7月31日の都知事選。

裏の裏をよみながら、数時間・・・である。

 

暑いよ・・・

2016 年 7 月 27 日 水曜日

imagesWXFDWGBRふと…冷静に手帳を見ると、もう7月も終わり。

日々の業務、毎月の原稿の締め切り、プランニング、雑事に追われているんだなあと思う。そしてこの暑さ・・・「暑さはこれから!」というのに、もう負けそう・・・トホホ。

いよいよ梅雨明けか!

梅干して三日三晩は夢を見て

ふわふわ~♪

2016 年 7 月 26 日 火曜日

こおり何がヒットするかは本当に分からないものだ・・・と言いながら、今、大流行の「ふわふわかきごおり」屋さんをちょいちょいめぐっている。不思議なのが場所にもよるが男子中学生?高校生?までがわいわい言いながらそのかきごおりで盛り上がっていることだ。種類も多い。いわば理科の実験室のように「どんな味?む「わおっ」という調子である。紫イモ、キャラメルピーナッツ、不思議きわまるものでは納豆きな粉?まである。かきごおりといえば抹茶好き。納豆に挑戦する気持ちはないな(笑)

今、一番やめてほしいこと

2016 年 7 月 25 日 月曜日

私のスマホは歩行中に操作をすると「歩きスマホはやめましょう」という表示がでる。何か設定したのか?定かではないが・・・

本当に歩きスマホはやめてほしいものだ。道路をふらふら、よろよろと変な動きをしている人のほとんどが歩きながらなにかをしている。

なんとかゴーとか言って、夜中まで公園などでゲームをしている人・人・人。

何とかならないのか!とおばさんは睨むだけだ。

 

日曜日の銀座

2016 年 7 月 24 日 日曜日

用事あって銀座へ。

あらまあ~

休みの日の銀座は銀ブラには適さない?

そんな感じで歩き回っていた。

異国の言葉で溢れている。

完全に観光客で溢れている。

手には大荷物の人々。

時々、夜の銀座も歩くけれど・・・

何かが変わったな。

これが「時代」なのかもしれないね。

 

雲の峰

2016 年 7 月 23 日 土曜日

images夏に向かって一句!

青空をむしゃり喰いつく雲の峰

7月の朝

2016 年 7 月 23 日 土曜日

K氏のお母様の告別式に参列。

「としまの記憶」をつなぐ会としては語り部としてお話しを動画におさめた。

「記憶の残るあの日あの時」の取材ではインタビューをして記事にまとめた。

棺のなかで静かに眠られていた。

あんなにお元気でいらしたのに・・・と思うと、本当に辛い。

享年87歳。

いろいろお世話になりました。

どうぞ安らかに