サイトトップ

12月 « 2015 « ichikoTV

2015 年 12 月 のアーカイブ

感謝です‼

2015 年 12 月 31 日 木曜日

2015年の大晦日である。

この一年、いろいろありながらも感謝‼である。

 

2015年元旦早々に、そして10月1日に・・・

親しい二人の友が逝き・・・見送った。

驚きと悲しみ。

夜、目を瞑ると未だ彼らとの楽しい日々が思い出される。

しっかりと、そしてありありと。

その時に、ふと、温もりとともに「無」を感じる。

 

 

12月19日、小林カツ代さんの発足した「神楽坂女声合唱団」のチャリティーディナーショーも16周年を迎え、無事にショーも終了した。「今後はどうするんだ?計画は?」など考えるのはやめよう。流れに任せて・・・

 

 

秋には立教大学とともに「池袋闇市」のイベントを実施。ちょっと体調崩すほどに、連休の「れ」の字もなく動き回った。

まあ、よし。

 

「としまの記憶」をつなぐ会の語り部の方々の動画作成も3年目か?

これまた貴重な継続か。

若者へ託していく・・・そんな使命を感じながらしよう。

 

毎月毎月のざわざわ。

地域情報誌の編集も順調であり・・・来年へと続くだろう。

 

これまたいろいろ継続中であるが、「文京映画祭」への出品。

はじめの一歩が大切である。

謙虚であれ

愚直であれ

 

とにもかくにも

大切なことは意識をもって「生きている」ということである。

そして

皆に感謝‼である。

 

大納言

2015 年 12 月 30 日 水曜日

大納言小豆をたく。皮があついので、これがなかなか手ごわいところがあるが、冬のおぜんざいには最高でしょ。結構たいても皮が破れない、これが縁起よい。さてさて、来年はどな年になるのやら・・・

冬の陽

2015 年 12 月 29 日 火曜日

昼から今年最後の打ち合わせ・・・

冬の昼下がりの陽って優しい感じがする。

春より優しさがあるなって。

とにかく、お疲れさまでした2015年!

師走師走 誰が走る?

2015 年 12 月 28 日 月曜日

朝から電卓たたいて・・・

2015年。

気ぜわしいという言葉が出ない年末を過ごしたいもの!

しかし・・・

自分だ会社経営している友人たちって、年末はいつもシャカリキに忙しい‼

メールでやって悲鳴が聞こえる(笑)

元気に生きてるって証拠だな‼

第60回有馬記念 ゴールドアクター 快挙

2015 年 12 月 27 日 日曜日

やややっ!である。

本日、中山10Rで行われた第60回の有馬記念。

ゴールドはゴールドでも、違うゴールドが!

吉田隼人騎手騎乗のゴールドアクターGI初制覇を果たした。馬だけでなく、吉田隼人騎手、中川公成調教師いずれもGI初制覇という快挙。

すごいですねぇ。たとえ、8番人気でも。

こんなことがあるのです。

 

撮影

2015 年 12 月 26 日 土曜日

朝一番から「文京映画祭」の撮影の為に文京区根津神社へ。エキストラの方々がご高齢者が多いので、とにかく心配していたのが天候。気象庁の過去5年の天候を調べておいて、先ず大丈夫とは思っていたが、やはり、私って晴れおんな?晴れわたり、気温もまあまあ。それだけで救われた気持ちになる。観光ガイドの方とぞろぞろと坂道めぐり。文京区は坂道の多さが23区内ダントツなんです。おばけ坂なんて、本当に面白いですよ。

まあ、キャストの方々が、たとえ!台詞棒読みだって気にしない。みんなで作り上げるということが何よりも大切なのだから。

予備日を考えていたが、着々と進み、夕方終了!皆さま、お疲れさまでした!

なんともホッと・・・

熱い珈琲が美味い‼

魔物

2015 年 12 月 25 日 金曜日

世の中はジングルベル~(^^♪ジングルベル~(^^♪

サンタやトナカイのかっこうをしたお姉さんたちがコンビニ前で「チキンは如何ですかぁ~」「ケーキは如何ですか~」と言っている。

クリスマスのとなかいさんは「すべて雌」と知って、女はよく働くもんだとしみじみ。

近くの花やさんには、もう、松飾がある‼

何?これって?

なんか・・・時間の感覚って面白いなあとつくづく。

クリスマス寒波・・・ではないね。

やはり暖冬。

例えば、先月11月であれば、「12月になるとあーだこーだ」といろいろな用件の調整があたまの中にすっとでてきたのだが・・・

どうも師走というのは「魔物」が住んでいる。

その魔物はわけのわからない気ぜわしさで翻弄してくる。

押しつまった感覚で。

それこそ「あっという間」の出来事。

「いつまでですか?お仕事」と訊かれる。

「はぁ、明日になるとはっきりしますが」と答える。

まあ、一般的?には28日が納め。

納会だとかでわさわさ呑む。

このところ、人と別れる時に「よいお年を〜♪」と言うし、言われる。

この季節のルーテインか。

魔物は息をこらして佇んでいるけどね。

 

 

飛んで飛んで~マサバ~♪

2015 年 12 月 24 日 木曜日

別に面白いことばかり書くことを生業としているのではないが・・・

なぜかいつもトンマなことばかりしている。

おっちょこちょいということである。

落ち着いた生き方を模索しているのだが・・・

先般の「平成27年」を「昭和27年」と読み違えてしまったことは・・・完全にしくじりだった。

本日は、暮れにサバ鮨を作るためにマサバを探しにいった。

一軒目の店では「はぁ~今、売れちゃったよ~社食の人らしいんですがね、まとめてボーンと買っていってしまったよ」と言われ、「あらまぁ」とばかり二軒目に・・・

あっ!あった‼

感動!

3本まるのままで購入。

「お客さん、バリバリだよ~イキがいいよ~最高だよ~」と魚屋のおじさんが嬉しそうに笑む。

見た目も感触もばっちりのマサバである。

袋に入れようとした途端だった。

包まれたビニールから新鮮サバがぷいーんと飛び出し、そして宙を泳いだ!

「やめてーっ」と心の中で叫んでみたものの、「飛ぶマサバ」。

しかし・・・

都会とは冷たいね。

誰もが私を見つめているだけ。

ちょっとなんか突っ込んでくれれば気持ちもラクになる。

多分、大阪のおかんたちだったらなんか突っ込んできてくれるに違いない‼

サバが宙を飛んだ日!

またもおっちょこちょいをやらかした。

 

七福神

2015 年 12 月 23 日 水曜日

友人たちと来年も七福神めぐりをしよう!ということで盛り上がる。

東京の七福神って30ヶ所ほどあり、びっくりぽん!。

なんと全国では約400か所ほどあるらしい。

なんと、室町時代に民間信仰として始まったと言われる七福神めぐり。現在の様式にしたのが上野寛永寺の天海僧正と徳川家康が祭祀したとか。

しかし、室町時代から脈々と。

日本人の血が騒ぐ。

日本再発見。

今年も来年もまだまだ続く。

とんとんとリズムをとっていこう♪

2015 年 12 月 22 日 火曜日

朝一から文京映画祭の会議。ばんばんもの言っているのは女性ばかりだ。はて?やはり女性の時代がついにきたか!という感である。なんでも若い世代は幼稚園の修了式とかで、11時がリミット、その後の広報・PR、協賛について詰めていく。こうしたことは、「あーだこーだ」と哲学ではない?でとっとと進めていくしかないのだ。あるリズムでとんとんとしていくしかない。26日のロケがちょいと心配。なんでも冬将軍様が来るらしい。高齢者のエキストラの方々に再度、確認しよう。健康第一であるからこそ!