サイトトップ

ichikoTV

最期の言葉は「先生もお元気で」と・・・

2018 年 7 月 12 日 by ichiko_tv

嘗てその少年は地元で「神童」と呼ばれたそうだ。すくすくと成長し人生も順調に進んだ。ちょっと「時間」が空いたその時に「ヨガ教室」の案内に出会って気軽に参加した・・・だけだったのだ。

しかし・・・「人生の歯車って何なのだろう?」とこうした理不尽さを思うのだ。

日本を震撼させた一連のオウム真理教事件から約30年が経ち、教団幹部7人の死刑が執行され、そのうちの1人である中川智正元死刑囚と交流を続けてきた台湾出身の毒物学権威、米コロラド州立大学のアンソニー・トゥ名誉教授との記事を読み、改めて一体、あの事件は何だったのだろう?と思った。

このトゥ教授と中川元死刑囚が2018年5月、日本の学術誌『Forensic Toxicology』に連名で論文を寄稿した。2017年2月にマレーシアで起きた金正男殺害事件に対する見解をまとめたもの。執筆の切欠は事件発生直後、マレーシア当局が死因を確定する前に中川元死刑囚が「症状から考えてVXガスに間違いない」と断定していたらしい。

教授と何回もの交流があった。死刑を怖がっている様子はなかったと。齢88になる老教授へ『先生もお元気で。これが最後の面会かもしれません。』というのが彼の最期の言葉だったという。

学問の分野にはいろいろある。しかし、そのスペシャリストになるのはなかなか難しいことだ。才能という一言ではすまない。弛まぬ努力、独特の勘のようなものもある?と私は思っている。つきなみな言い回しは出で来るが、こうした交流を鑑みると次の言葉が見つからない。

 

洞窟の少年たち 無事救出!

2018 年 7 月 10 日 by ichiko_tv

2018年7月10日夜、ニュース速報が流れた。

タイ北部チェンライのタムルアン洞窟に閉じ込められている地元サッカークラブの少年たち13人が全員救出された。

これから雨季を迎えるという中、日々、本当に心配なことだったが本当に良かった!

 

暑い

2018 年 7 月 10 日 by ichiko_tv

このところ、やたらと走り抜ける救急車を見る。

勿論、緊急であるだろうが・・・どうも多い。

熱中症で倒れる方が増えているからということも聞いた。

「やはり」と思いつつ、明日も33度だという。

暫くは暑さとの闘い!

西日本を襲う記録的豪雨

2018 年 7 月 8 日 by ichiko_tv

東日本側に住んでいる人間はまた二ユースだけでとれる情報で想像していめだけだと思うが、現在、西日本を中心とした記録的な大雨の影響の凄さは想像を絶するものである。

台風の影響だけではないようだ。九州からかなりの広範囲の地域の被害である。川の氾濫、土砂崩れも多分、住んでいる方々さえ想像できなかったのではないかと。

100年も住んでる住宅といった先祖代々が・・・という地域も今後の異常気象ではたいこうできないものがある。様々なケースから万が一を専門家が分析して、且つ、国としての判断冴え必要な時期になっていると思える。

 

 

逮捕から23年 麻原彰晃 死刑執行

2018 年 7 月 6 日 by ichiko_tv

2018年7月6日、オウム真理教による一連の事件で死刑が確定した教団元代表の松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚の刑が執行された。死刑確定からなんと11年10カ月の時間が経過。しかし、首謀者からは何も語られることがなかった。

1955年に熊本県で生まれた松本智津夫は1984年らオウム真理教の前身である「オウム神仙の会」を設立した。当時はヨガの修業など、所謂、「超能力」をうたったものが多く、その神秘体験がある種のブームでもあった時代だった。一度だけ、体験会か?チラシを見たことがある。オウム?と不思議な響きを感じた。「導電現象のオームの法則?」と思ったので、妙に記憶に残ったのだ。高学歴の今思えば信者たちか、数々の心酔したコメントが印象的だった。今となっては「タラレバ」の話ではあるが・・・もし関心があり時間があったとしたら好奇心の強い自分はその体験会をふらりと覗いていたかも知れない。

しかし、あの1995年の地下鉄サリン事件。坂本堤弁護士一家殺害事件をはじめ不条理な13もの事件。犯罪史上類を見ない一連の事件をそきおこしたのだ。

教団が起こした事件の死刑囚は計13人。そして早川紀代秀=福岡拘置所、井上嘉浩=大阪拘置所、新実智光=同、土谷正実=東京拘置所、遠藤誠一=同、中川智正=広島拘置所の死刑が執行された。

何も語らず死刑となった「首謀者」。しかし、「首謀者」以外の口からは何かもっと引き出せたのではないか?と考えてしまう。真実がまだ語られるのであれば・・・と。死人は語らずである。

 

暑い!真夏日10日

2018 年 7 月 4 日 by ichiko_tv

2018年の梅雨明けは史上初の早さだった。そして台風の接近。豪雨の被害もニュースも流れる。

「暑いですね」という挨拶ばかりである。

何と、10日も「真夏日」が続いているそうだ。

外出先ではじとーっと汗が滲んでくる。冷房のきいた室内に入ると最初は気持ちがいいのだが、暫くすると得体の知れないだるさに襲われてくる。何だろう?はて?という感じでこれがじとーっとカラダを浸食してくるのだ。

一日中、冷房の部屋はまずい。

夏は汗をかこう!汗を書かない夏を過ぎるとまずいなという持論はある。これは確かにこと。

しかし・・・暑い中、仕事が終わって冷房のきいた部屋で、キーンと冷えたビールの美味さ!これは夏こその醍醐味だ・・・。

嗚呼!7月、8月、9月・・・しばらくは暑さとの闘いである。

サッカー日本代表 素晴らしかった

2018 年 7 月 2 日 by ichiko_tv

サッカーワールドカップ。決勝トーナメント1回戦でベルギーに敗れた日本代表。「結果がほしかった」という声もあったが、素人の私がいうのもへんだがなんとも素晴らしい時間だったと感激している。

しかし、睡眠不足が続いて(笑) あらためて、世界が広いことに気付く!

 

夏休みの宿題

2018 年 7 月 1 日 by ichiko_tv

気が付けば7月になっていました!

2018年になったばかりだと思っていました(笑)。

というのに、ああああああ・・・状態です。

少し、この数か月の事をドタバタしないでアタマの中だけでもいいので冷静に纏めておくことにしましょう。

ひとつひとつ確認していくと・・・

あらら

いくつになっても「夏休みの宿題」は必要だと思います。

梅雨明けですって!

2018 年 6 月 29 日 by ichiko_tv

2018年6月29日。

なんと関東甲信越は「梅雨明け」らしいですよ!

史上初ということで、びっくりです!

なんか、地球がかわっている?と何とも曖昧な表現ですが、史上初の事象がこれからもおこるのかと思うとちょっと怖い気がします。

ああ!このところ毎日30度過ぎです。

外を歩いているとホント!とけそうなんです(笑)

 

日傘

2018 年 6 月 29 日 by ichiko_tv

冷静に・・・まだ6月である。

梅雨明けとも聞いていない。

・・・というのに30度過ぎる蒸し暑さが続いている。

恥ずかしながら(笑)

毎日毎日、汗だくである!

日傘が今年もフルに使われるんだね。

慌てて、お気にいりの日傘を忘れものにならないようにしないとね。