サイトトップ

ichikoTV

暑さには「亀」で立ち向かえ

2017 年 6 月 28 日 by ichiko_tv

何でも、今年の夏はとーんでもなく暑いらしい・・・

陰陽五行の伊勢瑞祥先生曰く。

丙午月、丁未月ということで夏至を過ぎた60日間っていうのが特にすごいらしい。

まさに「今」?

陰陽五行でいえば「火」が強すぎるらしい。

何でも今年に限るということですが、この時期を乗り越えるには「亀=turtle」が必要。思わず「亀ですかい?」という感じだが、陰陽五行では亀は水の王様ということで、強烈な火には水が必要ってこと。理にかなっていますね。6月と8月は亀、7月は亀と牛だね。まあ、どちらにしても「亀」です(^^♪

「運」を維持したい人は亀のブローチ、首輪、腕輪、置物だって。

・・・ということで「亀」のブローチ購入(笑)

カラスの飛来

2017 年 6 月 24 日 by ichiko_tv

某駅前の通りを、ハフハフ歩いていたら「カーッ」とカラスが至近距離で過ぎ去って、私の前

を歩いているおじさんのアタマの上ギリギリを「カーッ」とないて通過した!

心の中で「やめてーっ」と叫んでみた。

どこかに避難しなくては!と思ったが、つい、並木の木を見上げて、カラスの姿を確認してしまった。しかし、これは絶対にしてはいけない行動らしい。

カラスの繁殖期は、3月から7月ごろとか。特に人間への攻撃は、4月~6月ごろに多くなるそうだ。

巣にいる雛や卵を守ろうとする行動で、かなり過敏になっているため巣のある付近を通る人の頭上に飛来するらしい。

やあ、間近でみるとカラスは意外と大きい。

皆さま、お気をつけください。

 

私の宝物

2017 年 6 月 23 日 by ichiko_tv

目の前の仕事にただただバタバタしている日々。

ふっと気づくのだが・・・

やはり時間というものは残酷に、当たり前のように過ぎ去っていく。

目の前のニンジンか?

まるで馬車馬の如く突っ走っている。

「まったく・・・」

そんな時、資料の中からかっちゃんこと小林カツ代のゲラの校正がハラリと。

つい、読んでしまう。

ある高齢者施設で見た、そこの料理についての話だった。

確か“食育”という言葉が闊歩しはじめた頃だったか。

その校正の一つ一つの文字を見ていると、かっちゃんのあの話し声が聞こえてきた。

通常、雑誌、小冊子などが印刷が終わってしまうと校正をくわえたものはどこかへ消えてしまうものだが・・・

ずっと捨てられずにいたFAX用紙だね。

私の宝物である。

 

 

藤井聡太四段

2017 年 6 月 21 日 by ichiko_tv

史上最年少のプロ棋士、藤井聡太四段が6月21日に大阪・関西将棋会館で王将戦1次予選に臨み、澤田真吾六段に勝利した。デビューからの公式戦連勝記録を何と!28に伸ばし最多記録を達成した。あの落ち着きぶり。ただたスゴイ10代である。

北斎に魅惑され

2017 年 6 月 16 日 by ichiko_tv

株式会社浦上蒼穹堂http://www.uragami.co.jp/が所有される北斎のオリジナルを拝見した。声が出ぬほど、鳥肌がたつほどの「何か」が!いつも気軽に富士〜冨嶽三十六景などみていた自分の内部の「何か」がガラガラと壊れていく。

昨年秋オープンしたすみだ北斎美術館http://hokusai-museum.jp/では6月27日〜8月20日まで「北斎×富士〜冨嶽三十六景 富嶽百景 揃いぶみ〜」展が開催され、浦上蒼穹堂も出品協力をしているそうである。

 

笑いの天才 東国原 英夫さん

2017 年 6 月 13 日 by ichiko_tv

午後から法人会の講演会に参加する。講師は東国原 英夫さん。テーマが「逆境を笑う」というものだった。法人会会長から、なんでもこの講演会は一年前から企画されたものだったらしいが、会場満席は初めてとか。やはり一部、一般のお客様も動員していたので、本当に会場内は活気溢れるものだった。

かなり面白い母親のエピソード、フランス人になると言った小学一年生の時の話、かとうかずことの結婚と離婚、ビートたけしの弟子になるまで、そして宮崎県知事時代の話・・・日本国中を講演に出かけられているが、愛知県と長崎県での話には本当に笑いがとまらなかった。90分があっという間である。笑い笑い笑いである。やはり並外れた笑の術を持つ天才かと思った。久しぶりに無防備に笑ってしまった!

野際陽子さん

2017 年 6 月 13 日 by ichiko_tv

女優の野際陽子さんが6月13日、肺せんがんのため亡くなった。

享年81歳。

知的で本当に素敵な女優さんだった。

旅番組などのリポーターとしてもその土地のすばらしさ、人々のを優しく、そして鋭く突っ込まれた。

ただただ残念・・・

安らかに

牛蒡を巻いて~巻いて~

2017 年 6 月 11 日 by ichiko_tv

江戸時代のとあることを・・・というか、ある商人について調べなくてはならず。朝一から東京江戸博物館の資料室へ行く。資料室内はしーん・・・静か。当たり前か!(笑) なんとか、国会図書館までいかなくとも何とかできそうな感じ。良かった良かった。

7階のカフェでお茶して帰ろうと・・・「ごぼうのロールケーキ」なるものが気になった。ブラックココアのスポンジとクリームで爽やかな酸味の牛蒡のピクルスを巻いてある。仕上げは塩キャラメルソースとか。ん~!不思議なロールケーキ。ごちさうさまでした。外国人が喜びそうな傘がアレンジメントされている。

さあ!原稿を仕上げないとね(^^♪

https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/

雑司ヶ谷のこと

2017 年 6 月 10 日 by ichiko_tv

毎月、雑司ヶ谷のコラムを書いているのだが、ガイドブックなどの原稿とは違い、兎に角、調べていくと深みにどんどんはまっていく。知らなかったことの多いことよ、そして一般に出版されているガイドブックなどに、何とも雑な部分があることに気づく。こんなにしつこかったか?と思うほどにしつこい自分発見。まだ分からないことが多い。それが何なのか、分かることが面白い。

ユルカレー

2017 年 6 月 10 日 by ichiko_tv

人気の雑司ヶ谷。散策やおまいりなどで鬼子母神へ行った時など、意外とカフェがないことに気づく。ゆったりできる「ユルカフェ」(雑司ヶ谷3-10-6)は鬼子母神近く。お店の名前のとおりゆったり~。このお店は文京区音羽からから移転したそうで、倉庫をイノベーションしたらしい。店の名前通り「ユルカレー」(600円)はココナッツ風味で枝豆が入ったタイ風のカレー。水出しコーヒーと一緒にどうぞ。都電荒川線鬼子母神前駅から、また雑司が谷駅(東京メトロ)から5分くらい。

 

http://yurucafe.net/