サイトトップ

来年は「はじめ陽、のち陰」だって~ « ichikoTV

来年は「はじめ陽、のち陰」だって~

陰陽五行研究家の伊勢瑞祥先生が「来年は株が・・・」と意味深なことを仰せのもんだが、どんなトシになるのか聞きたくなった。

2016年は「機」。転機、商機、勝機・・・。まさにその時、まさにそこ、その一点ということで「点」を意味するらしい。
来年は丙申年。これは「はじめ陽、のち陰」。天気予報のようである。何事もはじめは勢いよく上昇し、頂点にまで行く気配だが、それが次第に勢いが全くなくなり、衰える傾向。景気は上半期は上昇し、神武景気のような雰囲気を与えるが、7月頃をすぎるとどんどん下降線をたどることになる。

そして「株価」。これまた同じような動きとなるんだって‼

これまでに練り上げていたものを、一挙に実行に移すと効果があるそうではあるが、伸びる時というのは内部がそれについていけないことが多い。内部充実策をとらないと華やかに失敗することになる気配ということです。

ハイ‼

コメントをどうぞ

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにGD image supportが見当たりません!

PHPにGD image supportが有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにimagepng機能が見当たりません!

PHPにimagepng機能が有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)