サイトトップ

歌舞伎鑑賞 « ichikoTV

歌舞伎鑑賞

この季節といったら・・・円朝ですね・

本日は七月歌舞伎鑑賞。「怪談牡丹燈篭」は幽霊の怖さというより、幽霊よりも恐ろしい人間の強欲の深さを描いている。

お峰役の玉三郎と伴蔵役の中車の息がぴったり。

猿之助が作者の円朝となり劇中に登場し、高座で話す演出もありなかなか趣向に富んでいる。

しかし、お米役の 吉弥。もう怖すぎて怖すぎて・・・・

http://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/2015/07/_1_2.html

 

コメントをどうぞ

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにGD image supportが見当たりません!

PHPにGD image supportが有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにimagepng機能が見当たりません!

PHPにimagepng機能が有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)