サイトトップ

公開シンポジウム「市民活動を政策につなげるために」 « ichikoTV

公開シンポジウム「市民活動を政策につなげるために」

公開シンポジウム「市民活動を政策につなげるために」

 

■趣旨

社会的課題を解決するためには、市民ひとりひとりが社会問題の現状や原因を知り、

実態を周りの人に伝え、解決に向けた具体的な方法を考え、行動することが重要です。

そのため、NPOは現在の法制度の不十分な点を指摘し、具体的な代替案を提案して、

市民社会や政府などに対して働きかけを行う「政策提言」が役割として求められています。

本シンポジウムでは、「政策提言」に取り組んでいる団体の事例を紹介しながら、

多くのNPOが政策提言に関わっていくためには、どうすればいいのかを探っていきます。

 

■日時

2016年2月6日(土)13時30分~16時30分 (13時10分受付開始)

 

■場所

新宿NPO 協働推進センター5階501会議室 (新宿区高田馬場4-36-12)

■内容

(1)問題提起

「NPOが政策提言を行う意義とは何なのか」

安藤 雄太氏(東京ボランティア・市民活動センターアドバイザー )

 

(2)事例発表

・辻 利夫氏 (NPO法人まちぽっと 前事務局長)

・西島 香織氏(NPO法人A SEED JAPAN 事務局長)

・多田 薫氏(きょうされん 事務局長)

・堀内 葵氏(NPO法人国際協力NGOセンター 調査提言グループ担当)

(3)トークセッション

安藤 雄太氏、辻 利夫氏、西島 香織氏、多田 薫氏、堀内 葵氏

山下 馨氏(一般社団法人新宿NPOネットワーク協議会 代表理事)

ファシリテーター:樋口 蓉子氏(NPO法人まちぽっと 副理事長)

 

■参加費

500円(資料代など)

 

■定員

50名(先着順)

 

■対象

どなたでもご参加可能です。

特に、NPO団体で政策に反映したいことや意見があるが

どうすればいいのか、また政策提言という言葉は聞いた

ことがあるけど具体的にどんな活動なのかを知りたい方には、

今回のシンポジウムは参考になるテーマとなっております。

 

■参加方法

電話もしくはMAILでお申し込みください。

お名前、所属団体名(あれば)、当日連絡先を、

下記の問合せ先までご連絡下さい。

 

■主催&問合せ先

新宿NPO協働推進センター

電話:03-5386-1315

E-mail:hiroba@s-nponet.net

コメントをどうぞ

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにGD image supportが見当たりません!

PHPにGD image supportが有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにimagepng機能が見当たりません!

PHPにimagepng機能が有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)